TerminalでCSVを見やすくする

Posted by jolantern on Sunday, December 11, 2016

TOC

terminalでCSVを見やすく出来る

職業柄というのか、結構な頻度でCSVを扱っている気がする。ふとFeedlyか何かでCSVを見やすく表示してくれるCLIなツールが合った気がして調べてみたらあった。

tty-table

インストールガイドにはUbuntu向けなものしか書かれていないけど、Node.jsで書かれているならきっとおそらくOSXでも動くじゃろうと思ってインストールしてみたら動いたのでメモしておく。

<code class="shell">$ brew install npm
$ npm install -g tty-table
``

−gオプションを忘れると使えない。使い方は

```shell
cat hoge.csv | tty-table
</code>

としてやればいいらしい。 めんどくさいので.bashrcに関数を定義しておいた。

<code class="shell">csv () {
    cat $1 | tty-table
}
</code>

安直な名前ー。 ちなみにこのnpmパッケージは別にTerminalでCSVを見やすくするために作られたというわけではなくて、jsonとかも見やすく出来たり、node.jsで開発してる時のデバッグに便利だったりというようなパッケージのようだ。 node.jsでRSSリーダ作ってたことがあったけどこれあると楽だったろうなという感想。